講演会講師を紹介してもらう際の打ち合わせや費用について
ロゴ

講演会を開催する際の流れ~講師紹介会社と打ち合わせをしよう~

講演会講師を紹介してもらう際の打ち合わせや費用について

婦人

講師派遣サイトを利用した場合の費用相場

講師派遣サイトを利用した場合は、講演会のテーマに適していて、予算に見合った講師を紹介してもらえる上、業者によっては講演会開催までのフォローもしてくれます。そのため、当然手数料も発生します。講演会を開催するにあたって一番大きな金額は講師の出演料です。出演料に関しては相場は幅広く、安い講師であれば5万円から引き受けてくれますが、著名人となると100万円を超えることもあります。また、講師派遣サイトの手数料の相場としては講師の出演料の20%から30%と言われています。なお、別途、会場のレンタル料金も10万円ほどかかります。よって、費用としては、「講演料+手数料+会場のレンタル料金」です。

セミナー会場

講師派遣サイトの利用の流れ

講師派遣サイトを利用すると、企画の打ち合わせから始まります。講演会の目的やテーマ、ジャンルなどを選定して、必要に応じてターゲットとなる視聴者も絞ることとなります。この企画に応じた講師を業者は紹介してくれます。この時には予算に見合った講師探すこととなります。次は、講演会の準備になりますが、会場の手配や当日必要な備品の手配を行い、業者によってはプロモーション活動もしてくれます。講演会当日には、業者の人が講師を連れてきてくれます。

セミナーと講演会の違い

講演会は話を聞くのみ

講演会は、たくさんの人に向かってあるテーマに沿って講師がお話をする会です。また、講演会は参加者が自分の意思で参加することが多いのも特徴です。そのため、講演会は興味関心を持ってもらえるようなテーマを選定する必要があります。

セミナーは授業の意味合いが強い

セミナーの語源は、ドイツ語のゼミナールと言われています。ゼミナールとは大学で少人数の学生が講師の指導のもと討議などを行う形式の授業のことです。そのため、セミナーでは一方的に講師の話を聞くだけではなく、討論会のような意味合いを持ちます。